土地活用

駐車場からの転換などの土地の有効活用事例

ニーズに合わせて駐車場から
賃貸マンション新築へ

  • 土地活用

ニーズに合わせて駐車場から賃貸マンション新築へ。
街並に明るく爽やかな彩りをもたらしました。

建物名ロイヤルガーデン
所在地千葉県柏市
敷地面積498.04㎡(150.65坪)
建物規模3階建-1LDK-12戸-1棟
竣工時期2007年1月

オーナー様の声

「住む人の立場で考えたら、何より安心して暮らせることが大切。
耐震性が高く、セキュリティ設備の整った建物にしたかったんです」

発展めざましい南柏。都心通勤者や学生など、
賃貸ニーズの見込める立地を有効活用

JR常磐線南柏駅は再開発が進み、
大型商業施設や施設に続くデッキの懸架などで、
便利で快適な街へと生まれ変わっています。
都心直通の交通利便性を備え、近くには大学もあることから、
若いファミリーや学生など幅広い賃貸ニーズがあります。

そんな南柏駅の近くにお住まいのN様は、
ご自宅に隣接する敷地の一部にカップル向けプランの
「ロイヤルガーデン」を新築されました。
建設地はそれまで月極駐車場として利用。
以前から別の活用方法を検討されていたN様は、
時代の流れと、第一種低層住居専用地域という条件を考慮して、
賃貸マンションの新築を選択されました。

上質感と耐震・防犯性に着目され、
新商品パルローグに決定

N様はこの度の新築計画に先立ち、
ご自宅横に建つ介護サービス付高齢者住宅の改修工事を計画されていました。
そちらで当社をご指名いただき、
次いで「ロイヤルガーデン」の新築計画へ。
「改修工事と新築工事が重なりましたが、
近隣への影響を最小限にできたのでよかったですね」とN様。
ロイヤルガーデンの建設地は、
駅前から伸びるバス通りに面した南西向きの立地。

表通りに面した立地であるため、
街並を飾るに相応しい建物を希望され、
当社は新商品の「パルローグ」をご提案。

美しい外観やPC工法ならではの耐震性などを評価いただきました。
「打合せ、報告がしっかりしているので信頼感がありました。
きっと建物そのものやメンテナンスにも
安心感が得られるのではと思いました」とおっしゃっていただきました。

街並を明るく彩る爽やかな賃貸マンション

エントランス夕景

地元で幼稚園を経営され、
ボランティア活動にも積極的に参加されているN様は、
「入居者と地域とのコミュニケーションがうまくいくように願っています。
自宅にも近いし、
地域から孤立しないようにサポートしていきたいと思います」
とおっしゃるように地域への深い思いをお持ちです。
また、「住む人の立場で考えたら、
何より安心して暮らせることが大切。耐震性が高く、
セキュリティ設備の整った建物にしたかったんです。

廊下側の外構には少しでも防犯に役立てばと植栽帯を設けました。
不審者に侵入されにくく、入居者のプライバシー保護、
見た目の潤いにもなって一石三鳥でしたね」と、
入居者にも地域の方にも気遣いを怠らないN様。
完成した建物は、緩やかに弧を描くラウンドバルコニーの外観に、
薄緑色のマリオンが青空に映える爽やかさを放っています。
「街並も明るくなって、いい雰囲気に仕上がってよかったです」
とお喜びいただいています。

バルコニー側詳細 曲線を描いたマリオン(飾り柱)がアクセントポイント
共用廊下側外観

弊社担当者との打ち合わせ風景

N様ご夫妻と当社営業担当の國松

その他の事例