相続対策

相続対策のマンション経営を選択された事例

「地域に貢献したい」という思いから
自ら市場調査を行い 老人ホームを新築

  • 相続対策

資産を守り、将来の相続に備える必要から土地の有効活用を選択。「地域に貢献したい」という思いを込めて、東京国分寺に介護付き有料老人ホーム、デイケア・リハビリ施設を建設されました。

建物名エクセルシオール西国分寺
所在地東京都国分寺市
敷地面積2,984.52㎡(902.81坪)
建物規模3階建-個室68室-1棟
竣工時期2010年12月

オーナー様の声

「貸倉庫、駐車場など様々な用途を検討しましたが周囲には老人ホームが少なく、
供給が追い付いていない状況でした。また97歳になる祖母と暮らしていて
高齢者のための施設の必要性を感じていたので
このような施設を建てることとしました。」

オーナー様写真

資産を守り、将来の相続に土地の有効活用を選択。
市場の環境を調べ、計画を進める。

JR中央線と武蔵野線が交差する西国分寺駅から徒歩15分、
緑豊かで穏やかな住宅地にお住まいのK様は、
お近くに介護付き有料老人ホーム、デイケア・リハビリ施設を新築されました。
「ここには祖母宅と私たちの自宅、月極駐車場や農園がありました。
資産を守り、将来の相続に備える必要から、土地の有効活用を考え、
建物を建てることにしました。」
エクセルシオール西国分寺の実現までにまずK様は市場調査をなさいました。
「貸倉庫、駐車場など様々な用途を検討しましたが
周囲には老人ホームが少なく、供給が追い付いていない状況でした。
また97歳になる祖母と暮らしていて
高齢者のための施設の必要性を感じていたのでこのような施設を建てることとしました。」
さらに事業者選定も慎重に進められました。「
知名度で選ぶのでなく事業実態をよく検討しなければと思いましたので、
税理士、JAの方にも相談に乗ってもらい家族会議を重ね、
申し出のあった7、8社の中から病院を開設している医療法人に決めました。」

事例:エクセルシオール西国分寺:代表イメージ
外構は造園業を営むK様が監修。快適な散歩道として入居者の方々から喜ばれています。

入居者からも喜ばれる施設が完成しました。

今回の建築にあたっては、介護される側と介護する側、管理面のニーズを考慮し、
細部にわたりお打合せを繰り返し、
技術面では、当社が得意とするPC部材をバルコニーに採用して品質を向上させました。
K様からは「建物内は細かい部分までお年寄りへの配慮が行き届いていて、
ノウハウと技術力の高さを感じました。工事の方々は仕事にひたむきで、
外構の造作でも雨溜まりができないように地面を入念にチェックしていて感心しました。」との感想をいただきました。

実は、造園業も営まれているK様が外構工事を監修。
工事スタッフは、「車椅子でも散歩できる空間にしたい」というK様のお心遣いに感銘し、
総力を挙げて施工しました。
完成した遊歩道は入居者の方からも好評とのこと。
「建築途中入居希望者から問い合わせを多くいただいたときはとても嬉しかったです。
ご近所の顔見知りのお年寄りも何人か入居されてご家族や
ご本人にもお喜び頂いています。」と語るK様。
そして「完成した建物を見て祖母も喜んでくれて、
それが何よりも嬉しかったです。」

事例:エクセルシオール西国分寺:代表イメージ
エクセルシオール西国分寺の全景。
事例:エクセルシオール西国分寺:建物写真
食堂
事例:エクセルシオール西国分寺:建物写真
デイルーム