事業内容

昭和38年(1963年)8月大成建設の住宅部門から分離独立し、PC工法(壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造)のパイオニアとして数多くの集合住宅を 建設してきました。
2001年8月、大成プレハブ株式会社から大成ユーレック株式会社へ社名変更し、同時に賃貸マンション経営50年サポートシステム 「U-LET」を開始。土地活用のご相談から管理・メンテナンス・リニューアルまで、オーナー様との長いお付き合いを大切にし、マンション経営のロング パートナーを目指しています。日本を代表する建築物を数多く手がけてきた大成建設のグループ企業として、大成ユーレックはその高い技術力とサポート力を誇ります。 大成ユーレックは、核となる「集合住宅の企画・設計・施工」「リニューアル工事の企画・設計・施工」「コンクリート部材の供給」の3つの事業を通じて、いつまでも快適が続く魅力あふれる街づくりに貢献します。

壁のチカラ

プレキャスト鉄筋コンクリート(PC)造マンション建設のパイオニアとしての確かな技術。数々の都市建設を手掛けてきた実績と信頼。時代のニーズに応える柔軟なサーポート力と提案力。大成ユーレックは、人と街のけっしてゆるぐことない安心と快適を、3つの事業を通じてご提案しています。