PC工法で6棟目の賃貸マンションを建築

お付き合いが始まって間もなく30年
PC工法で6棟目の賃貸マンションを建築されたY様。
閑静な住宅街が続く港北ニュータウン。
街並みにあった高級感のあるマンションが完成しました。

建物名GRAND SOUTHERN
所在地神奈川県横浜市都筑区
敷地面積913.69㎡(276.39坪)
建物規模5階建-3LDK 20戸-1棟
竣工時期2014年10月

オーナー様の声

「今回の提案も期待通りでした。
新築も改修も対応が早くてうれしく思っています。
グランド・サザンは竣工と同時に満室になりました。
これからも長いお付き合いをお願いしたいです。」

周囲のアドバイスにより、PC工法を選択

当社とは約30年に亘ってお付き合いいただいているY様。
Y様と当社の関係は、
当社の営業担当者が訪ねてきたことから始まったそう。
しかし当時は近所でマンションを建てる人はまだ多くはなく、
不安もあったそうです。
「私も知識がなかったもので、
建物に詳しい知人や不動産屋さんに相談しました。
そうしたところ『PC工法は丈夫』と皆さんが言うので建設をきめました。
完成した建物は確かにしっかりしており、
気に入りました。」とY様。
その後は、Y様・地元不動産会社のA社様・当社の三位一体で
計画を進めてこられました。

建物の維持管理で収益性も良好
Y様はマンションの修繕も積極的に行われています。
今年の初めには1棟目のマンションの大規模修繕を当社で行われました。
他社による修繕工事も行われたそうですが、
当社の改修工事の様子をご覧になり、
やはり建てた会社に頼むのが一番だと感じられたとの事。
1棟目に建てられたマンションは、築27年になりますが、
良い状態で収益性も良好だそうです。

昭和62年に建てられた1棟目のマンション。2014年3月に当社で改修工事を実施 。

6棟目のマンションは高級感のある外観に

5棟目からは新しい営業担当者と共に計画をされてこられたY様。
営業担当者を信頼され、
今回の計画にあたっては具体的なオーダーはせず、
最適と思うプランを出してもらったそうです。
「これが期待通りの内容だったもので
今回もお願いすることにしました。」と、
プランを評価して頂きお選びいただきました。

完成したマンションは、
街並みにあったエントランスが目を引く
高級感のあるデザインとなり、ご満足の様子。
「新築も改修も対応が早くてうれしく思っています。
グランド・サザンは竣工と同時に満室になりました。
これからも長いお付き合いをお願いしたいです。」

ステイタスを求める入居者の指向を意識しデザインしたエントランス。
洋室とのハイパーティションを開放することで、広く使えるリビング・ダイニング 。

その他の事例