建替え自宅やアパートの建替えに伴う土地活用事例

年月を経た木造家屋をコンクリート造の賃貸マンションに
ご自宅併用で快適な新生活をスタートされました

建物名:コンコルディア

所在地:東京都足立区

竣 工:2018年8月

敷地面積:412.61㎡(124.81坪)

建物規模:9階建-1K 24 戸・1LDK 15 戸+オーナー住戸-1 棟

建物構造:鉄筋コンクリート造

「建築中は真夏の酷暑で雨の日も多かったのですが、無事、工期通りに竣工の日を迎えられました。近隣への対応も細かく配慮していただき竣工後のフォローも手厚い。ユーレックさんにお任せして本当に良かった。」

信頼できる友人からの紹介でユーレックさんにお任せしました

「元々この場所に木造二階建ての賃貸物件を所有していて、後に裏手へ一戸建の自宅を構えました。賃貸の建物が築50年を過ぎ老朽化したため、自宅の敷地と併せて建替えを検討しました。」 と昌昭様。
今回のご計画は、弊社の既オーナー様でもある浩様のご友人を通じて弊社へご相談をいただきました。
「友人は仕事が建築関係なのですが、ユーレックさんのマンションは施工が確かで仕上げも丁寧だと聞きました。建てた後の面倒見がよい会社だという話も。他社と比較検討もしましたが、ユーレックさんとお会いし実際にプランニングしていただいて感じたのは、私達の希望や意見をよく聞いて誠実に応えてくれるということ。そこに信頼がおけたことが決め手になりました」と浩様。

シャープな印象の外観が目を引く、鉄筋コンクリート造9階建

賃貸住戸のプランニングは女性目線を取り入れて

駅徒歩4分の好立地でありながら静かな住宅地で賃貸需要が見込めることからターゲットは単身者に絞りました。
友人達にも協力してもらい、特に女性の意見を反映したプランを採用しました。
1LDKは対面式キッチンに、リビングと洋室を引き戸で仕切り、空間を広く使えるようしています。 すぐに満室になりましたが入居者はやはり女性の方が多いですね」と浩様。

  空間を広々と使える引き戸を採用した1LDK

       ホテルライクな内装の内廊下

マンションの1・2階に構えたご自宅は住み心地も上々

当マンションの一角へ住まいを移された鈴木様ご一家は、奥様のご希望で1・2階をご自宅に。
お庭の眺めをとても気に入られ、ご夫婦共に日々癒されていらっしゃるとのこと。
以前は気になっていた車の音や外の気配が今は一切なく、静かな山の中にいるような居心地だとか。
ご家族の皆様にも住み心地のよさを実感していただいています。

  ホワイトベースのスタイリッシュなリビングダイニング

  オーナー様の日々の癒しとなっているお庭グリーン

左から弊社営業担当の三谷、鈴木昌昭様、浩様、
弊社営業担当の小倉