リニューアル集合住宅などの大規模修繕実施例

3棟全ての大規模修繕工事が完了


建物名:7thバレー東戸塚

所在地:神奈川県戸塚市

    2018年7月 改修

建物規模:4階建-12戸-1棟

建物構造:壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造

改修内容:外壁洗浄・鉄部塗装・天井塗装・屋上防水・廊下防水・バルコニー防水・目地防水

「先祖から受け継いできた土地ですが、時代の流れで姿形は変わっていくものです。将来を見据えて父が計画した賃貸マンションを維持管理するのが私の役目、できるだけ良い常態で子ども達に残していければという思いです。
今回の大規模修繕がその一助となりました」

計画的なメンテナンスで建物の価値を維持

外観改修工事によって美しさを取り戻した「7thバレー東戸塚Ⅲ番館」

JR横須賀線の「東戸塚」は横浜から2駅の利便性と緑豊かな自然環境を兼ね備えたエリアです。こちらのご所有地で10数年前に弊社で建てられた賃貸マンションの大規模修繕工事を実施された、オーナーのF様をお訪ねしました。 F様は、ご自宅近くの隣接しあった敷地に3棟の賃貸マンションをご所有されています。3期にわたってのご計画はすべてJAグループ様を通じてご発注、大成ユーレックで施工させていただいた」PC造マンションです。
「1棟目、2棟目と12~13年を目安に建てた順番に修繕をして、今回ようやく3棟目が完了しました。新築計画時当初より大規模修繕計画を作成し、その計画に則り、今回の工事も行っています。建物に目立つ損傷はありませんでしたが、計画通りに修繕しておくことで将来起こるかもしれないトラブルを未然に防げたと思います」とF様。

30年40年と長持ちする建物も、きちんとメンテナンスをしてこそ価値が保たれる

今回の大規模修繕工事では13年分の外装タイルの汚れを除去し、鉄部を塗装、風雨や日光に晒され続けた屋上や共用廊下、各戸のバルコニー床を防水施工して新築同様の性能・強度を回復、美観も蘇りました。
「30年40年と長持ちする建物も、きちんとメンテナンスをしてこそ価値が保たれる」とF様。

           各戸のバルコニー床を防水施工、天井塗装し美観を回復

           風雨と日光に晒され続けた屋上も、防水施工により新築同様の性能を回復

           Ⅲ番館は高速道路に近いため、排気ガスによる汚れも目立ったが、薬品洗浄により回復

手前が1棟目の「7thバレー東戸塚」、中が「7thバレー東戸塚Ⅱ番館」、最奥が「7thバレー東戸塚Ⅲ番館」

右端はJA全農かながわの礒部様。
真ん中にF様と奥様を囲んで
左端は弊社営業担当の福嶋と日高。