自宅併用自宅併用賃貸マンションを建設された事例

活気づく街に合わせて所有地を有効活用。
自宅・店舗併用の賃貸マンションを新築されました。

建物名:スカイフラッツ吾妻橋

所在地:東京都墨田区

竣 工:2017年9月

敷地面積:203.50㎡(61.55坪)

建物規模:10階建-1K16戸・1LDK8戸+店舗1区画+オーナー住戸-1棟

建物構造:鉄筋コンクリート造

「昨年の夏祭りにはユーレックの皆さんも参加してくれて地域の方々との繋がりも深まり本当に良かったです。今年の夏は一緒に屋上で花火見学ができるといいですね」

代々続く土地を守るため、スカイツリーで賑わう街に合わせた計画を

観光客で賑わう新・東京名所、東京スカイスリー。周辺は街並みの整備も進んでいます。そんな墨田区吾妻橋のご所有地に、弊社でご自宅・店舗併用の賃貸マンションを新築されたS様をお訪ねしました。「この場所には元々自宅と店舗の3階建があって、祖父の代から表具点をしていました。スカイツリーが出来てこの辺りも随分変わりました。
長く暮らしたこの場所をこれから先も守っていくために、収益を生み出せる建物を建てることにしたんです。」とS様。当初は立地を生かして観光客向けの宿泊施設なども検討されましたが、最終的に賃貸マンションに決定。お知り合いを通じて弊社とご縁が繋がり新築工事が始まりました。

1階店舗前のフリースペース

1階店舗内。オーナー様の仕事や、その他様々な用途を検討中

地域の人とのつながりと大切にしたマンションが完成

ご所有地は浅草通りに面し、真下には地下鉄が通っています。それを避けて基礎工事を行うには、建物を敷地境界線からセットバックさせる必要がありました。「一部空地になりましたがここはスカイツリーの眺めも良く、通行人が思わず足を止める場所です。この空地も活きてくるでしょう。今度の夏祭りでは、お神輿の休憩所にしてもらおうと思っています」とS様。完成したマンションの2階はご自宅、1階はご自身の仕事場ですが別の用途も見込まれており、
「観光の人達や地域の皆さんが交流できる場所や、喫茶・飲食店などもいいかも知れません」と、次のステップを思案中でいらっしゃいます。 お母様には「昨年の夏祭りにはユーレックの皆さんも参加してくれて地域の方々との繋がりも深まり本当に良かったです。今年の夏は一緒に屋上で花火見学ができるといいですね」とお喜びいただいています。建物のサポートはもちろん、S様ご家族と末永いお付き合いをさせていただきたいと思っています。

眺望・日当たりの良い賃貸住戸

ご自宅のあるダイニング・キッチン。リビングにはお母様が使われる茶道の炉を備えた畳スペースも

右からオーナー様、お母様、弊社営業担当

近所の牛嶋神社のお祭りに参加した際の様子。
弊社メンバーとオーナー様(前列左)