土地活用駐車場からの転換などの土地の有効活用事例

コンクリートの良さを際立たせた外観デザイン
美しくて暮らしやすい、人気の賃貸マンションが誕生

建物名:ARCHÉ DESIGN Hikawadai

所在地:東京都練馬区

竣 工:2017年1月

敷地面積:640.11㎡(193.63坪)

建物規模:5階建-1K28戸・1LDK2戸-1棟

建物構造:壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造

「製造現場では“固いコンクリートを作るんだ!”という皆さんの情熱が溢れていました。作り手から直接PCの説明を聞き、品質管理の様子をじかに見て、これなら間違いなく良い建物ができると確信したんです」

工場見学をしPC工法の性能の高さを実感

池袋、新宿、渋谷へ直通の交通利便性を備えた、東京メトロ副都心線の「氷川台」。駅徒歩3分の場所にこの度弊社で初めて賃貸マンションを新築された、A社様にお話を伺いました。収益物件の計画にあたり当初は他社のRC造やSRC造を検討されていたA社様ですが、みずほ銀行の紹介を縁に弊社を検討。川越工場を見学され、PC板の実物や製造。管理状況を目にされたことが依頼先の選定に大きく影響したそうです。

「製造現場では“固いコンクリートを作るんだ!”という皆さんの情熱が溢れていました。作り手から直接PCの説明を聞き、品質管理の様子をじかに見て、これなら間違いなくよい建物ができると確信したんです」とA社様。これまでにもRC造を含む数々の賃貸マンション建設をされてきたA社様ですが、工場生産ならではの精密なPC造を支持され、パルローグχの新築を決定。コンクリートの良さを引き立てた外観をご希望になり、袖壁等が打放しのデザインとなりました。

外観のアクセントとなっているコンクリート打放しの袖壁

建物を引き立てるアプローチのライトアップ

女性の視点から、プランにもきめ細やかな配慮を

「モデルルームでは、天井が高く室内がとても広く感じられました。土間(アレンジスペース)のある広い玄関や、明るさを取り込める半透明の引き戸も気に入って今回、1LDKタイプに採用しました」とA社様。カラーコーディネートや設備が工夫された室内は、女性の視点から暮らしやすさに、きめ細かく配慮されています。
地域の新築相場よりも高めの賃料設定ながら、すでに全30戸が満室になりました。「大成ユーレックさんとは今回が初めてでしたが、こちらの要望など多くを言わなくても理解され、打てば響くような対応は流石と思いました。良い建物をつくりたいという思いを共有できる人たちと出会えて本当によかったと思っています」とご満足いただいています。

キッチンの間仕切りに乳白半透明のスライディングウォールを採用したリビングダイニング

1Kタイプの一部にはキッチンカウンターを採用。
目隠し部分にはオーナー様が取り寄せたガラスモザイクタイルを起用

シューズクローク、自転車も置ける広い土間(アレンジスペース)を設けた玄関

右がオーナー様、左が弊社営業担当の吉田