建替え自宅やアパートの建替えに伴う土地活用事例

築37年のマンションを壁式PC工法にて建替え

選ばれ続けるマンションを目指して。
細部までこだわり尽くした一棟が完成しました。

建物名:URBAN SQUARE

所在地:東京都杉並区

竣 工:2016年3月

敷地面積:1,747.84㎡(528.72坪)

建物規模:3階建-2LDK12戸・1LDK12戸-1棟

建物構造:壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造

「後々変更のきかない建物本体は特にこだわりを追求しました。私たちの思いを受け止め、真摯に対応してくれたユーレックさんに感謝しています」

老朽化したマンションの建替を壁式PC工法にて選択

杉並区の閑静な住宅街のご所有地に、弊社で賃貸マンションを新築された、N社様。オーナーご夫妻をお訪ねしました。「父が建てた壁式RC造の賃貸マンションが、築37年で老朽化。近隣に新しいマンションが増える中、将来も入居者を確保して賃貸経営を続けていくために建替えることにしたんです」とご主人のS様。当初はアパートやテラスハウスも検討されましたが、広い敷地を有効利用できるよう、3階建て・コンクリート造を選択。


かねてからお父様が『壁式は地震に強い』と言っていらしたことから弊社に注目されたそうです。「都内近郊の竣工物件は何棟も見に行き、外観が気に入ったマンションは朝昼晩の雰囲気を確かめました。川越工場も見学して、PC工法なら品質を信頼できるとユーレックさんに決めました」と奥様のJ様。


北側駐車場入口から。外観を引き立てる照明は、S様が選定されました。

エントランスから臨む、和モダンテイストの坪庭。J様が揃えられました

ご家族総出でマンションを計画

駅からの距離をカバーし入居者を確保するため、外観、内外装、設備などあらゆる点に分譲並みのクオリティを追及されました。建物はパルローグχで、廊下やエントランス等、数か所を特別仕様に。設備等はショールーム等を多数回られ、納得のいくものを探されました。S様が特に重視した照明は、デザインと機能性を兼ね備えたものに。植栽はJ様が、建物との調和、ご自身の手入れのしやすさを念頭に樹種を選定。

内装は美術系大学で学ばれたご長男が色彩感覚を発揮されるなど、ご家族総出でつくられました。「後々変更のきかない建物本体は特にこだわりを追求しました。私たちの思いを受け止め、真摯に対応してくれたユーレックさんに感謝しています」とご夫妻。募集が始まると、住まいにこだわりを持つ高感度な人たちが続々集まり、入居者満足度も高いそうです。

「天井が高く広く感じる」と入居者に好評のリビングダイニングと洋室

建具、面材、床材等を入念に選ばれた玄関

オーナーご夫妻と弊社営業担当者