自宅併用自宅併用賃貸マンションを建設された事例

築50年の自宅兼店舗を、自宅・店舗併用賃貸マンションに建替え

全室東京タワービューで注目を集め満室に。

建物名:テーラードコート

所在地:東京都港区

竣 工:2015年5月

敷地面積:258.72㎡(78.26坪)

建物規模:10階建-店舗2区画+1LDK11戸・1K6戸+オーナー住戸-1棟

「奥山さんをはじめ、設計や工事の皆さんも各工程で私たちのメリット・デメリットを説明されたうえで、プロのアドバイスをしてくれたので安心でした」

安全を考えて建替えを選択

慶応義塾大学・三田キャンパスに近いご所有地に、この度弊社でご自宅兼店舗併用賃貸マンションを新築されたM社様。元々この場所で長く紳士服の仕立業を営まれていましたが、数年前にお店をたたまれ、自宅兼店舗だった建物の一部を飲食店等に賃貸されていました。
「建物は築50年が過ぎてかなり老朽化が進み、東日本大震災の被害もありました。安全を考えて建替えなければと思っていました」と取締役社長のS様。「建替えを検討していた過程で、金融機関を通じて大成ユーレックさんのことを知りました。営業の奥山さんとお会いし、融資の相談などをするうちに、この人なら任せられると確信して建替えをお願いしたんです」と取締役のT様。

【賃貸住戸】1LDKのリビング・ダイニング

【賃貸住戸】1K住戸の室内

東京タワーの見える魅力的なマンションが完成

曖昧だった敷地境界線を確定すると、当初の計画よりも敷地を有効利用できることが判明。駅近で賑わっている立地のため1.2階は店舗に、3~9階は全住戸で窓から東京タワーが見える単身者~カップル向けプランをご提案しました。「北向きになるので入居者確保が難しいのではと思いましたが、眺望が魅力になると言う奥山さんを信頼して決めました。おかげさまで満室です」と取締役のO様。
また、本計画では立ち退きという課題もありましたが、弊社とお付合いのある専門家をご紹介し、無事解決に至りました。「立ち退き以外にも融資、管理会社の紹介と様々な問題を解決してくれて本当に助かりました。奥山さんをはじめ、設計や工事の皆さんも各工程で私たちのメリット・デメリットを説明されたうえで、プロのアドバイスをしてくれたので安心でした」とT様。テーラードコートの最上階には、S様のご自宅を併設。広々としたリビングの窓越しに都心の眺めを楽しまれながら、和やかな日々を過ごしていらっしゃいます

【オーナー住戸】リビングダイニング~和室
        皆様で集まって過ごしやすい開放的な空間

【オーナー住戸】竹柱などの内装でかつての
        ご自宅の雰囲気を再現した和室

9階バルコニーからの眺望

左から取締役T様、取締役O様(後)、代表取締役S様、弊社営業担当の奥山