賃貸マンション経営に役立つ豆知識をお届け 賃貸経営コラム

賃貸経営ニュース

2016年02月01日

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の補助金が緊急拡大へ【3月25日申込み迄】

国土交通省は2015年12月21日、「介護離職ゼロ」に向けたサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の供給を図るために、2016年3月25日迄の応募に限り補助限度額を拡大すると発表しました。サービス付き高齢者向け住宅の建設をご検討のオーナー様はこれを機会にご検討されてはいかがでしょうか。

サ高住補助制度拡充の内容

サービス付き高齢者向け住宅整備事業は、高齢者世帯や要介護者の増加に対応すべく、住まい・住環境の整備によって高齢者が安心して生活できるように、居住の安定確保を目的としています。

国土交通省は2015年12月21日、「介護離職ゼロ」に向けたサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の供給を図るために、2016年3月25日迄の応募に限りサービス付き高齢者向け住宅整備事業の一貫として補助限度額を拡大すると発表しました。

例えば、単身者向けのサ高住を建設する場合は従来戸当たり100万円の補助金でしたが、2016年3月25日迄に申込した場合、なんと120万円の補助金を受けられるようになります。

サービス付き高齢者向け住宅の建設をご検討のオーナー様は、本制度を利用してお得に建設してはいかがでしょうか。

補助条件

夫婦型サービス付き高齢者向け住宅では、住戸部分の床面積が30平米以上であること、基本設備が全て設置されていることを条件に、戸当たり100万円→135万円の補助金が受け取れます。また、既存ストック型サービス付き高齢者向け住宅の場合は、共用廊下の設置やバリアフリー法・消防法・建築基準法に適合させるための工事が必要になることを条件に、戸当たり100万円→150万円が受け取れます。

詳しくは以下の図をご確認ください。

募集期間・問い合わせ先

募集期間:2015年12月21日~2016年3月25日迄

問い合わせ先:サービス付き高齢者向け住宅整備事業事務局 TEL03-5805-2971(平日10:00~17:00)

下記フォームよりお問い合せください。お電話でも承っております。


あなたは、ペット(犬または猫)を飼っていますか?

こちらの質問にもお答えください

性別
年齢
属性

送信

充実させたいペットとの暮らし
ペットを飼う人は増えている?