第29回「住生活月間功労者」として国土交通大臣表彰を拝受しました。

国土交通省では、毎年度10月を「住生活月間」と定めると共に、総合的な啓発活動を実施しています。
本年10月1日には、長崎県佐世保市にて住生活月間功労者の表彰が行われ、当社元社長 八田英治が大臣表彰を拝受しました。
kokudokoutsuudaijinhyousyou
写真(上):大成ユーレック株式会社 元社長 八田英治
写真(左下):スーパーハウジングフェアin佐世保 テープカットセレモニーの様子
写真(右下):プレハブ建築協会 PC部材品質認定事業委員会 委員長の大内氏と共に

(功績概要)
多年にわたり建築事業に従事し、プレキャスト鉄筋コンクリート(PC)工法に関する技術開発等に尽力し、高品質で工期の短縮が図られるPC工法の公営住宅等の積極的な供給により、震災復興支援に貢献するとともに業界の発展に寄与した。また、関係団体として、東日本大震災の復旧復興への貢献のほか、PC建築の需要の拡大、工業化技術の開発等に尽力した。